骨盤ベルト
(公社)日本助産師会とワコール人間科学研究所による共同開発。長く使える産前&産後 骨盤ベルト

産前&産後骨盤ベルトの5つの特長

骨盤周辺の3つのポイントを環状にサポート。「仙腸関節」「大転子」「恥骨結合」

機能説明図

骨盤ベルトの役割

妊娠中に姿勢が変化することによって、妊婦さんの腰には負担が増えます。 この原因として考えられるのが、出産が近づくにつれ、妊娠に伴う体重増加や胎盤からのホルモンの働きによって、背骨や骨盤周辺の靭帯や筋肉が徐々に緩んでくること。加えて、妊娠中期以降、前へと大きくなるおなかをささえるために上半身を後ろに反らしてバランスをとるようになってきていることです。出産後、骨盤周辺の靭帯や筋肉などは自然に元に戻り始めますが、すぐに戻るわけではありません。骨盤まわりを環状にしっかりささえてしめることで、産前や産後の骨盤の緩みをサポートし腰への負担もやわらぐため、妊娠中から出産後まで、より快適に過ごせます。

着用方法を動画でチェック

ご使用時の注意

他のマタニティ商品はこちら