1. TOP
  2. TOPICS
  3. キレイの知恵袋
  4. 今すぐ試したい!憧れのパンツスタイル着こなし術
今すぐ試したい!憧れのパンツスタイル着こなし術

今すぐ試したい!憧れのパンツスタイル着こなし術

美容

動きやすいから。やっぱりラクだから。いろんなコーディネイトが楽しめるから。
さまざまな理由から、実は今、「スカートよりパンツ派」の女性が増えているようなんです
そこでみんなの「憧れパンツ」をキレイに着こなすコツを、オンワード樫山ワコールウェブストアがご紹介します!

※ワコールWEB調査(集計期間2019年7月3日-7月7日 総計377人)

「スカートよりパンツ派」が圧倒的多数

そもそもあなたはパンツ派?それともスカート派?

まずはアンケートでそんな質問を投げかけてみたところ・・・

「スカートよりパンツ派」が圧倒的に多い
「パンツ派」と「どちらかというとパンツ派」を合わせると61%、
「スカート派」と「どちらかというとスカート派」を合わせると27%、
つまり「スカートよりパンツ派」が圧倒的に多いことがわかりました。

みんなの憧れのパンツスタイルは「ワイド・スキニー・テーパード」!

でも、ひとことで「パンツ」といっても種類はさまざま。
自信を持ってはけるパンツスタイルもあれば、「私には似合わない」とあきらめているパンツスタイルもあるのでは?
そこで、憧れのパンツスタイルについて聞いてみました。

Q.はいてみたい「憧れのパンツ」は?

第1位 ワイドパンツ
第2位 スキニーパンツ
第3位 テーパードパンツ

続いてデニムパンツとカーゴパンツが同率4位という結果に。
はきたくてもはけない、その理由とは?

<ワイドパンツ>
「ゆったりしていてはきやすそう。ただ、おなかまわりが気になって手が出せません。」
おなかまわりが太いので、ウエストインできない。でもトップスを出すと全体的に太って見えるし、足も短く見えそう・・・。」
「ワイドパンツはカジュアルなイメージが強くて、着こなし方がイマイチわからない・・・。やっぱりキレイに見せるには、スキニーなどピタッとしたパンツじゃなきゃ!という固定観念があるのかも。かっこよく着こなせるようになりたいです。」

<スキニーパンツ>
ふともものパツパツ感が気になるので、トップスで隠さないとはけません。」
トップスを出してはくと腰のボリュームが強調されるし、ウエストインすると今度はおなかが気になる・・・。結局スキニーは避けて、ゆるめのパンツを選んでしまいます。」
「はいたことはありますが、おしりの下にシワが寄って、後ろ姿が残念なことに。それ以来敬遠しがちです・・・。」

<テーパードパンツ>
「テーパードパンツは、ある程度ウエストがひきしまっている方がかっこいい!私には、なかなかキレイにはきこなせません。」
「ほぼ毎日仕事ではいていますが、正直おなかまわりやふともものボリュームが気になる・・・。」
かっちりしすぎてしまうので、女性らしいスマートな着こなし方が知りたいです。」

はきごこちなどについてのコメントもありましたが、やっぱり多かったのが体型や着こなし方のこと。
体型については、ワイドパンツとテーパードパンツはおなかまわり、スキニーパンツはふとももが気になる人が特に多いようです。
そんなお悩みを解決すべく、オンワード樫山とワコールウェブストアが「憧れのパンツスタイル着こなし術」をご提案!

style.1 品よくスッキリ。大人のワイドパンツコーデ

style.1 品よくスッキリ。大人のワイドパンツコーデ

|パンツスタイルの着こなし術 1
通勤にもぴったり!ブラウンのワントーンコーデ
全身をブラウン系でまとめるだけで、洗練された上級ムードに。
通勤シーンにもおすすめの色合わせです。

|パンツスタイルの着こなし術 2
ワイドパンツは素材の上質感にこだわって
ほどよく光沢やドレープ感のある素材なら、「下半身のボリュームが目立つ」「カジュアルすぎる」といったワイドパンツのネガティブイメージが一新!
ウエストもゴム仕様なので、ラクしてスッキリ見えが叶います。

|パンツスタイルの着こなし術 3
裾スリットでスマートな印象を後押し
裾のスリット開きもスタイルアップのポイント。
足の甲が出るパンプスやフラットシューズを合わせれば、さらに上品で脚長な印象に!

ワイドパンツ:23区 SOFT VISCOSE PONTE ワイドパンツ
カットソー:23区 ALBINI DOUBLE TWIST ノースリーブ カットソー
シューズ:23区 ポインテッド フラット シューズ


|パンツスタイルのインナー術
ラクにはけるガードルで、ウエストから腰まわりをスッキリと
ラクさが魅力のワイドパンツには、気軽にはきやすい薄くて軽いガードルがおすすめ!
ウエストや腰まわりをムリなくつつみこんで、スッキリとしたシルエットにととのえます。
ラゼ スキニーベール パンツ(セミロング)
ラゼ スキニーベール パンツ(セミロング)

style.2 スキニーパンツも、ほっそり美脚で堂々と!

style.2 スキニーパンツも、ほっそり美脚で堂々と!

|パンツスタイルの着こなし術 1
トップスの丈感&シルエットにこだわって
スキニーパンツの着こなしで大切なのは、やっぱりトップスとのバランス。
短すぎず長すぎない丈感&フレアシルエットのトップスを選べば、もたつかずスマートに決まります。

|パンツスタイルの着こなし術 2
スキニーパンツは、とにかくシルエットが命!
ウエストやヒップは少しタイトに、ふとももはややゆとりを持たせたシルエットなら、スタイルアップ効果大。
長め丈を選ぶと、さらに脚長な印象に!

|パンツスタイルの着こなし術 3
ハリツヤ素材で、よりスマートに
ハリやツヤ感のある素材なら、ムチムチ感が軽減されてスッキリとした印象に。
キレイ見えもするので、シーンを選ばず重宝できます。

スキニーパンツ:23区 DENIM COATING SKINNY デニムパンツ
トップス:23区 レースコンビジャージー カットソー
シューズ:23区 ポインテッド フラット シューズ


|パンツスタイルのインナー術
フルロングガードルで、ふとももやヒップまでカバー
脚のラインを拾いやすいスキニーパンツには、裾丈の長いフルロングタイプのガードルを。
すべりにくい「NANOテープ」がたるみをぐっと引き上げて、なめらかでスリムなヒップラインをメイク!
まくれ上がりや段差も気になりにくく、スッキリ美脚を叶えてくれます。
ワコール SUHADA 肌リフト プラス パンツ ロング
ワコール SUHADA 肌リフト プラス パンツ ロング

style.3 ウエストインで颯爽と!テーパードパンツスタイル

style.3 ウエストインで颯爽と!テーパードパンツスタイル

|パンツスタイルの着こなし術 1
ウエストインですっきり脚長へ
まずは適度にゆとりがあって、ぴったりしすぎないテーパードパンツをチョイス。
そしてトップスイン&モノトーンでまとめれば、お仕事シーンにも映えるスッキリ脚長美人に!

|パンツスタイルの着こなし術 2
センタープレスがきちんと感&美脚効果を後押し
さらにセンタープレス入りなら、きちんと感と美脚効果がアップ。
ストレッチも効いているのでラクに動けて、オフの日にも愛用できそう。

|パンツスタイルの着こなし術 3
足首見せ&ヒール合わせで品よく、女らしく
足首がチラリと見える丈感は、ヒールからスニーカーまで上品にマッチ。
スッキリ感&女らしさを狙うなら、やっぱりヒール合わせがおすすめです。

テーパードパンツ:23区 TRギャバ テーパードパンツ


|パンツスタイルのインナー術
おなかのハミ肉をととのえて、ウエストインもスッキリ!
ウエストインではきたいテーパードパンツには、高めのウエスト丈でおなかまわりを広くカバーできるガードルを!
おなかをおさえながら、ウエストまわりのハミ肉もしっかりキャッチしてなめらかに。
憧れのメリハリシルエットを叶えてくれます。
ウイング ハミデンヌ おなかキレイパンツ
ウイング ハミデンヌ おなかキレイパンツ

憧れのパンツスタイルにトライして、もっとおしゃれを楽しもう!

これなら私にも、憧れのパンツスタイルが着こなせるかも?
そう思ったら、ぜひ気軽にチャレンジしてみてください!
自信を持ってはきこなせるパンツが増えれば、着こなしの幅がグッと広がって、おしゃれが楽しくなるかもしれません♪