CLOSE

ITEM SEARCH

  1. TOP
  2. キレイの知恵袋
  3. きっと誰もが好きになる♡たくさんの女性に愛され続ける「ウイング/レシアージュ」の魅力って?
きっと誰もが好きになる♡たくさんの女性に愛され続ける「ウイング/レシアージュ」の魅力って?

きっと誰もが好きになる♡たくさんの女性に愛され続ける「ウイング/レシアージュ」の魅力って?

下着の知識

誕生から25年以上愛されているインナー&ランジェリーブランド「ウイング/レシアージュ」(以下「レシアージュ」)
こんなにも長い間、愛され続けている魅力って?
デザイナー八川へのインタビューから、多くの女性に愛される5つの理由が見えてきました。

みんなのオンナゴコロに寄り添う「レシアージュ」

「ウイング/レシアージュ」デザイナー:八川

― 1996年に誕生した「レシアージュ」。まずはブランド名の由来を教えてください。

八川 「レシアージュ」というネーミングは、繊細なレースにこだわり、時代に合わせた美しさを届けたいという想いから「レース」と「エイジ」を組み合わせて生まれました。「エイジ」という言葉には、「マインド年齢」という意味も含まれています。マインド年齢とは、実年齢ではなく自分で感じる年齢のことです。

女性っていくつになっても「若くキレイでいたい!」「心は若くありたい!」という気持ちを持っているものですよね。
その気持ちに寄り添うために、実年齢よりもマインド年齢に合わせたものづくり
を大切にしているんです。
実際にレシアージュは、実年齢を問わず、本当に幅広い年代の女性にご愛用いただいています!

そして2021年春夏シーズンからリブランドしました。大きく変化する世の中で、毎日頑張る女性に目を向け、見た目の美しさだけでなく、現代女性の活気ある前向きな姿や、心に注目。これまでのレシアージュのよさはそのままに、しなやかな美しさや軽やかさを感じていただけるようにしました。

愛される理由① 心が華やぐようなデザインへのこだわり♡

― レシアージュというブランドを通じて伝えたいことは?

八川 レシアージュはお客様へ「心躍る瞬間」をお届けしたいという思いで、毎シーズン商品を作っています。遊びごころや新しさが感じられるレースやカラーリングなど、身近でありながら、どんな日でもレシアージュの商品をつけるとキラッと心が華やぐような、そんな存在になれたらと思っています。
遊びごころや新しさが感じられるレースやカラーリング

愛される理由② 誰もが心地よいフィット感♡

― 世代を問わず愛されるインナーを作るために、こだわっていることは?

八川 まずは「合わせやすいフィッティング」にこだわっています。
ある年齢に絞って、その体型に合わせた設計にするというよりも、誰にとっても快適なつけごこちを目指しています。そのために重要なのが、ブラのワイヤー部分です。
年齢を重ねた女性向けには、幅広のワイヤーでバストをしっかり支えるブラが一般的です。逆に若い女性向けのブラは、幅の狭いワイヤーで谷間をキュッと寄せるものが多いんです。
レシアージュは、広すぎず狭すぎず、絶妙なワイヤー設計にすることで、どんな年代の方にとっても気持ちいいつけごこちを目指しています。
絶妙なワイヤー設計のレシアージュ
八川 もうひとつのこだわりは、やわらかく伸びて、からだの動きについてくるような着用感です。しめつけが気になるバックやストラップは、キツすぎず緩すぎない、ちょうどいいフィット感にこだわり、肌側もソフトな肌あたりにしています。
やわらかく伸びて、からだの動きについてくるような着用感
レシアージュが目指しているのは、年齢を問わないだけでなく、「どんな気分や体調のときも、無理せずつい手にとりたくなるような、自分にぴったりのつけごこち」なんです。

愛される理由③ 自分好みに出会えるカラーバリエーション

八川 女性にとっては色使いも大切なポイントですよね。
レシアージュでは、常に3〜4色を展開しています。お客さまのお好みで選んでいただけるよう、印象が異なるカラーリングが特徴です。一瞬でオンナゴコロを掴むようなフェミニンなカラー、その時々のトレンドを意識したカラー、大人っぽいものがお好きな方に向けた落ち着いたカラーなどです。
どなたにもお好みの色に出会えるようなカラー展開

レシアージュではシーズンごとにテーマを設定してデザインを考えているのですが、そのテーマに合わせながら、どなたにもお好みの色に出会えるようなカラー展開にしているんです。

愛される理由④ キュンと心を掴むデザイン♡

八川 今「テーマ」という言葉が出ましたが、デザインは、シーズンごとに決めたテーマに合わせて考えています。
2022年秋冬のテーマは「blooming ME-こころのままに わたしよ、花開け-」です。
混沌とした時代の中で、これからの明るい未来に向けて、自由に、しなやかに、時には大胆に、自分自身を花開かせてほしい。そんな想いを込めて、女性の多面的な美しさを引き出すような、心躍る多様なレースを使用しています。

2760シリーズのテーマは「晴れやかな笑みのように」。
ウイング/レシアージュ 3/4カップブラ
まわりを幸せに導けるような、前向きで活気に溢れた女性へと花開かせてほしい。そんな想いを込めて、色とりどりに活き活きと咲きほこる花々を、華やかでフェミニンなレースや多色使いのプリントのカラーリングで表現しました。カラーの違いによって、さまざまな印象のお花を楽しんでいただけると嬉しいです。


2750シリーズのテーマは「流れる時のように」。
ウイング/レシアージュ 3/4カップブラ
どのような時代でもしなやかでエレガントに振る舞う、そんな女性の魅力が溢れ出すような優美で大輪の花びらをモチーフにしたレースを使っています。にじみ出るようなニュアンスの美しさをプリントで表現し、軽やかなアップリケを添えて、チャーミングな印象をプラスしました。色によって印象を変えることで、大人可愛らしいカラーからエレガントな印象のカラーまで、お好みにあわせて選んでいただけます。


2780シリーズのテーマは「一輪の花のように」。
ウイング/レシアージュ 3/4カップブラ
特別なひとときを演出するラグジュアリーなラインです。女性が憧れる強さと自信、凛とした美しさを表現しました。ゴールドのコード糸を使用した華やかなレースと、二重に重ねた立体的なケミカルアップリケをあしらうことで、よりラグジュアリーで特別な胸もとを演出します。豪華なランジェリーまで楽しんでいただけるシリーズで、クリスマスや年末の自分へのご褒美にもおすすめです。

愛される理由⑤ レシアージュオリジナルの機能やつけごこちのよさ♡

― レシアージュには人気のシリーズがあるそうですね。

八川 はい、「3000シリーズ(3/4カップ)」「5000シリーズ(フルカップ)」「1000シリーズ」の3つのシリーズがあります。中でも3000シリーズと5000シリーズは、レシアージュがデビューした当初から、ほとんど形を変えずに販売し続けているブラです。カップの形は違いますが、どちらもやさしいつけごこちで、幅広い年齢のお客様にご愛用いただいています。
「3000シリーズ」と「5000シリーズ」
レシアージュならではの肌あたりやフィット感を基本に、ほどよく伸びるレースをカップやストラップに使ったり、脇のサポート部分に伸縮性のある生地を使うなど、よりやわらかい着用感を追求しています。
「もう、これじゃないとダメ!」というリピーターの方も多いロングセラーです。

フルカップタイプは、幅広のワイヤーや太めのストラップ、脇高設定など、しっかりバストを安定させる工夫を凝らしています。
また裏打ちも薄く、大きなバストにもやさしくなじむような快適なつけごこちにしています。

1000シリーズは、2021年に登場したシリーズで、比較的お求めやすい価格帯と、シンプルな中にもバックまで繊細なレースを贅沢に使用したデザインが特徴です。
ウイング/レシアージュ 3/4カップブラ

このシリーズには、バストの大きな方に人気の「小さく見せるブラ」もあります。
ミニマイザーブラ(小さく見せるブラ)」のこだわりは、デザイン性と着用感です。
ウイング/レシアージュ ミニマイザーブラ 3/4カップブラ
「機能はしっかりほしい」でも『可愛い』もガマンしたくない!」という女性の気持ちにお応えできるようなデザインを展開しています。

さらに、バスト部分をひとつなぎにし、高さを抑える設計なので、「この形がいい!」とリピートしてくださる方が多いんです。お洋服もすっきりと着こなせるのでおすすめです。

もちろん、レシアージュらしいソフトなつけごこちにもこだわっているので、ワコールウェブストアでも「ラクにつけられる!」「でも胸のボリュームがしっかりおさえられる!」といった口コミをいただいています。

これからも、毎日をワクワクさせるレシアージュを♡

「ウイング/レシアージュ」デザイナー:八川
八川 レシアージュが目指しているのは、手にとったときに心が躍り、その場で笑顔になれるようなものづくりです。それは、いつもの毎日をキラッと特別な瞬間にしてくれるような存在でありたいと思っています。

レシアージュは25年以上愛していただいています。ここまで続けられているのは、お客様がいてくださるからこそ。長く愛していただけることへの感謝を忘れずに、これからも愛され続けるレシアージュを作っていきたいと思っています。

― これからも、さらに多くの女性に愛されるブランドになりそうですね!本日はありがとうございました!