1. TOP
  2. TOPICS
  3. キレイの知恵袋
  4. プレ花嫁さん必見!「先輩花嫁さんからのアドバイス」アンケート結果発表
プレ花嫁さん必見!「先輩花嫁さんからのアドバイス」アンケート結果発表

プレ花嫁さん必見!「先輩花嫁さんからのアドバイス」アンケート結果発表

ライフステージ

花嫁経験者の女性に大調査!ご自身の結婚式を振り返って、「してよかった」と満足していることはなに?逆に「すればよかったこと」と後悔していることって…?
結婚準備の意外な落とし穴や的確なアドバイスもご紹介。
これから花嫁になる皆さん、娘さんの結婚が決まったお母さん、必見です!
※ ワコールWEB調査(集計期間2017年4月14日-4月18日 総計132人)
※ コメントはすべて個人の感想です。

最高の一日にするためのヒントがいっぱい!

最高の一日にするためのヒントがいっぱい!

Q1. 結婚式でこだわったことは?

結婚式(披露宴)で特にこだわったことは何ですか?(複数選択可)
結婚式(披露宴)で特にこだわったことは何ですか?(複数選択可

「料理」「衣装選び」「ゲストへの気遣い」が上位という結果になりました。

Q2. もっとこだわればよかったことは?

逆に「もっとこだわればよかった」と思うことはありますか?(複数選択可)
逆に「もっとこだわればよかった」と思うことはありますか?(複数選択可)
こちらは「特にない」「衣装選び」「ゲストへの気遣い」という順位。
ということは、衣装選びとゲストへの気遣いは、いくらこだわっても後悔が残りがちだということ…?
そこで、衣装とゲストにまつわる具体的なエピソードを聞いてみました。まずはゲストへのおもてなしから。

①ゲストへの「してよかった」「すればよかった」

|してよかった1. 交通の足や宿泊先の手配
「神戸〜淡路島の式場までのシャトルバスを出したこと。」
「遠方から来てくれた友達の宿泊費と交通費はこちらで持ちました。」
「遠方から来る親戚のためにホテルの部屋を用意しておいたこと。」
「式と披露宴の場所が違ったのでハイヤーを手配。大変喜ばれました。」


|してよかった2. 食べ物や飲み物の工夫
「午前中の挙式だったので、ウェルカムカナッペは喜ばれました。」
「招待状であらかじめゲストの食事を和食と洋食のどちらか選べるようにしたこと。」
「お互いの出身地の地酒を用意したこと。」
「海外の友人が多く、ベジタリアンなどその人に合わせた食べ物をケータリングしたこと。」
「高めのウイスキーを手配したので、親戚や上司に喜ばれて気分よく盛り上がったこと。」


|してよかった3. お子さま連れへの配慮
「小さい子どもがいるゲストには家から式場までの往復のレンタカー代とガソリン代、帰りのご飯代をお車代としてお渡しして喜ばれました。」
「小さい子ども連れのママさんたちの休憩所や授乳室、お昼寝スペースを確保したこと。」
「子どもの分のお菓子もお渡しし、喜ばれました。」


|してよかった4. 心をこめた小物たち
「手作りの席次表」
「ゲストそれぞれへのメッセージカードを席に置いたこと。」
「キャンドルサービスのときに、灯りがハート型に見えるグラスを配って好評でした。」
「プロフィールビデオに招待した人が全員出てくるよう写真を選んだこと。」


|すればよかった1. 遠方からのゲストへの気配り
「遠方から来る親戚に往復の切符などを手配しなかったこと。」
「友達に渡したお車代が少なかったのではないかと後悔。」


|すればよかった2. 披露宴中の配慮
「お色直しの間の演出が足りず、ただの歓談時間になってしまったこと。」
「新郎新婦それぞれの招待客の人数に差がありすぎて、盛り上がりに欠けてしまったこと。」


|すればよかった その他
「想定以上に皆さんの荷物が多かったので、もう一部屋ゲスト用にかりておけばよかったです。」
「平服でお越しくださいと書いたところ、そのまま受け止めた友人がいて気まずい空気に…。」


いろいろな話がありますが、遠方からのゲスト一人ひとりへの気配りは特に大切なようです。
お次は、衣装選びについてのエピソードをご紹介!
ドレスに関することとインナーにまつわること、大きく二つがありました。

②衣装選びの「してよかった」「すればよかった」

|してよかった ドレス編
「後ろからも見られることを意識して選びました。」
「『必ず多忙で痩せます。みなさん間違いなく。』と担当さんがギリギリまでサイズのチェックをしてくれたおかげで、キレイに着ることができました。」
「自分が着たいものというよりも家族が勧めてくれたものを選びました。周囲が似合うと思ってくれる衣装を着ることで、より祝われている気持ちに。」
「お色直しのドレスは友人の手作り。生地選びから始めて数ヶ月かけて作ってもらい、世界に一つだけのドレスが完成!とてもいい思い出になりました。」


|すればよかった ドレス編
「ドレスにはまったくこだわりがなかったけど、今なら3種類くらい着たい…。」
「着たいドレスと似合うドレスは違う。一生写真にも残るので、似合うドレスを着るほうがいい!」
「ドレスを3着着たのですが、和装をしなかったことが少し心残り…。」


|してよかった インナー編
「体型に自信がなかったのでなるべく体型カバーができるものをと苦労しました。やっぱり強い味方になったのは下着だと思います。」
「ドレスをキレイに着こなせるようブライダルインナーを購入。夫も白のタキシードだったので、二人ともインナーには気をつけました。」
「ドレスの中に着る補正下着はかなり試着し、自分の身体に合ったものを選びました。おかげで脇のお肉をしっかり胸へ持っていくことができました 笑!」
「ずれたりしない安心できるものを購入。結婚後もゲストとしてドレスを着る際などに活躍してくれています。」


|すればよかった インナー編
「もっとこだわってキレイに見せる下着にすればよかったと、年をとってから思いました。」
「もっと身体をキレイに見せる衣装にすればよかった…。特に胸元。こんなときしか下着やプロの力を借りられないから。」
「下着は衣装屋さんのパッケージになっていたものにしましたが、胸が浮いて当日少し気になりました。」
「試着もせず口コミだけを見てネットで下着を購入。当日はワイヤーが食い込んで、痛くて泣けた…。」

実にリアルなお話ばかり!さらに、「用意すればよかった!」と後悔した意外なアイテムもあるようで…。

③意外な落とし穴?身だしなみの「用意したほうがよいもの」

|ハンカチ類
「白いハンカチは必須」
「涙をふくためのカーゼのハンカチ」
「汚れが気にならない色柄のハンカチ」
「旦那様用のハンカチ」


|汗・ニオイ対策
「ウェットティッシュ」
「汗拭きシート」
「制汗剤」


|ハンドケアアイテム
「ハンドクリーム」
「ネイルオイル」


|インナー類
「ストッキングの替え」
「ペチコート」
「突然生理になったので、その準備」
「帰宅時につけるラクな下着」
「きちんとサイズの合ったブライダル用のインナー」

いかがでしょうか?確かに用意したほうがよさそうなもの、結構ありますよね。まさに備えあれば憂いなし。気になったものはしっかり揃えておきましょう!

最後に、プレ花嫁さんへのアドバイスを!

「いつ写真を撮られているかわからないので、常に姿勢には気をつけて!」
「ドレスは試着するごとに前・横・後ろから写真を撮っておくと、最終的に決めやすくなりますよ。」
「普段ヒールのない靴を履いている人は、ヒールのある靴に慣れておくべき!」
「体型維持、肌の保湿、日焼け対策に気をつけて!ブライダルシェービングも必須です。」
「睡眠が一番大事。準備が忙しくてイライラしたり寝不足が続くと、肌あれや疲労がひどくなります。しっかり睡眠時間をとって化粧映えするキレイな肌を作りましょう!」
「下半身は隠れて見えないから、二の腕ダイエットをがんばって!」
「下着のサイズはきちんと測ってもらったほうがいいと思います。」
「下着がちゃんとしていないとドレスにも影響してくると思いました。当日はちゃんとした下着をつけてほしいです!着付けの人もその方がやりやすいと言っていました。」
「下着は専門店で購入すると思っていたよりサイズが盛れるので、ぜひ相談したほうがいいです。」
「西洋文化のドレスをキレイに着こなすには、多少ふくよかな胸元を演出したほうがそれらしく見えるので、値がはってもちゃんとしたブライダル下着を買った方がよいと思います。形が崩れないしっかりしたものだと、胸を張って人前に出られますよ。」
「事前にブライダルインナーを着用して慣れておいたほうがいいと思います。パンティストッキングは着脱しにくいので、膝丈ストッキング+ひざ下ドロワーズか膝丈ストッキング+フレアパンツなどの組み合わせが便利です。」


アドバイスにも多数上がったブライダルインナーにまつわる話。
そもそも普通のインナーと何が違うの?どうやって買えばいいの?ワコール ブライダルインナーガイドには、そんな疑問にお答えするコンテンツが盛りだくさん!
また、ワコールウェブストアでは、こだわりのブライダルインナーを多数ラインナップ。見ているだけでうっとりしちゃう清楚でロマンティックなアイテムが揃っています。

ぜひ先輩花嫁さんの実体験を参考に、インナー選びまで抜かりなく、悔いのない最高の一日を迎えてください!