CLOSE

ITEM SEARCH

  1. TOP
  2. キレイの知恵袋
  3. 《プロ直伝》ブラの正しいつけ方で、ラク&キレイになれる!
《プロ直伝》ブラの正しいつけ方で、ラク&キレイになれる!

《プロ直伝》ブラの正しいつけ方で、ラク&キレイになれる!

下着の知識

みなさん、毎日何気なくブラをつけていませんか?実は、ブラを正しくつけられていない女性は意外と多いのだとか。そこで、ワコールビューティーアドバイザーの谷本が、ブラの正しいつけ方をレクチャー!ブラを正しくつけてキレイ&快適に過ごすコツをお届けします!

※コメントはすべて個人の感想です。
※機能の表れ方には個人差があります。
※掲載写真は同一人物・同一アウターによる着用前後の変化を同日に撮影したものです。

ブラを正しくつけている?3つのポイントをチェックしよう

ライターM 谷本さん、本日はよろしくお願いします!早速ですが、普段、私はブラを正しくつけているかどうか、気にしたことがないんですけど…。

谷本 そういう方って多いんですよ。実は85%の人がブラジャーのつけ方を間違っているという調査結果もあるんです!
※2015年 ワコール調べ

ワコールビューティーアドバイザー 谷本(ワコールビューティーアドバイザー 谷本)

ライターM そんなにいるんですね…!では、ブラのつけ方を間違っているとどうなるのでしょうか?

谷本 はい。本来ブラジャーは、バストラインを美しく見せたり、バストをささえて日常生活を快適にしたりするものです。でもブラジャーのサイズ選びやつけ方が間違っていると、ブラジャー本来の役割が発揮できず、バストの位置が下がって見えたり、ワイヤーがあたって痛くなったりすることもあるんです。

ブラジャーのサイズ選びについては、『そのブラ、本当に合ってる?知って得する「ブラサイズの基本と選び方のコツ」』の記事を参考にしてみてくださいね。

ライターM なるほど、サイズ選びだけでなく、ブラのつけ方も大事だったんですね!ブラを正しくつけられているか、わかる方法はありますか?

ワコールビューティーアドバイザー 谷本

谷本 はい、ブラジャーを正しくつけられているか、おもなチェックポイントは3つです。

|Point1. ブラが正しい位置につけられているかどうか 
ワイヤー部分が、バージスライン(バストの底辺)にぴったり合っていることが大事です。ワイヤー部分の位置がバージスラインより下だとバストが下がって見えてしまいますし、上だとワイヤーがあたって痛くなってしまうことがあるんです。

|Point2. ブラのサイドラインが床と平行になっているか
ブラジャーのサイドラインが斜めになって、背中側のバック部分が上がってしまうと、その分バストの位置は下がってしまいます。また、フィット感も得られにくく、バストが揺れやすくなります。

|Point3. ブラのストラップの長さが合っているか
キツすぎるとストラップがくいこんで痛くなったり、反対にゆるいと、ブラジャーがずり上がってくることもあります。正しく着用したうえで、指が1本スッと通るくらいを目安に調整しましょう。

ライターM うーん、思い当たることがちらほら…。

谷本 それはつけ方が間違っているのかもしれませんね。ではブラジャーの正しいつけ方をみてみましょう!

ブラの正しいつけ方3ステップ!

谷本 ブラジャーを正しくつけるために、3つのステップがあります。

| ステップ1. 前かがみになって、ワイヤー部分をバージスライン(バストの底辺)に合わせてホックを留める
ステップ1. 前かがみになって、ワイヤー部分をバージスライン(バストの底辺)に合わせてホックを留める
しっかり前にかがむと、バージスラインとワイヤーの位置が合わせやすくなります。さらに前かがみのままホックを留めることで、合わせた位置もズレにくくなります。

| ステップ2. 前かがみのまま、バストをカップにおさめる
ステップ2. 前かがみのまま、バストをカップにおさめる
脇からバスト全体を、斜め上に下からすくい上げるようにして、カップにしっかりおさめます。

| ステップ3. からだを起こしてストラップの長さを調整する
ステップ3. からだを起こしてストラップの長さを調整する
指一本分がスムーズに入るくらいにストラップを調整します。その時に、横を向いてブラのサイドが床と平行になるように整えてください。特にサイドの幅が広いものは、しわができないようにしっかり伸ばしてください。

ライターM ステップ1でブラのホックを後ろで留めにくい場合はどうしたらいいのでしょう?

谷本 前でホックを留めて後ろに回した後に、ステップ2・3をして整えればOKです!ブラジャーを上手くつけるコツは、“バージスラインとあわせる”&“前後を水平に”なので、ホックを前で留めて後ろに回している場合は、気を付けてくださいね。

正しくブラをつけると、見た目やつけごこちに驚きの変化が!

谷本 それでは、実際にブラジャーをつけてみましょう。まずはいつものようにつけてください。

| <before>いつも通りのつけ方で
<before>いつも通りのつけ方で
ライターM はい!いつも通りにつけてみました。教えてもらってから実際につけてみると、正しいつけ方が全然できていなかったことがよく分かりました…。

谷本 では、さきほどの正しいつけ方でつけてみてください!

| <after>正しいつけ方で
<after>正しいつけ方で
谷本 いかがですか?

ライターM あ…!違いが一目瞭然です!こんなにもバストのトップが上がるんですね。スタイルが良く見える…!? 
<before><after>
谷本 そうなんです!バストのトップ位置が高くなることで、ボディラインにメリハリが出るんです。つけごこちはどうですか?

ライターM 締めつけ感がやわらいで安定感もあって、とってもラクです。同じブラでも、正しくつけるとこんなに違うんですね!

谷本 そうなんです。ブラジャーを正しくつけると、キレイに見えて、快適なつけごこちになるんですよ。

ライターM なんだか背筋がピンと伸びて、気持ちが前向きになる感じもします。つけごこちがいいと、気持ちまで変わるなんて、正直驚きました!

谷本 正しくつけることで、違いを実感していただけてよかったです!最初は少し手間だと思うかもしれませんが、すぐに慣れますので、ぜひ毎日の習慣にしてくださいね。

ライターM はい。これからはきちんとやってみようと思います!

谷本 ブラジャーの正しいつけ方のポイントについては、「ブラの正しい着用方法をマスターしよう」で、動画も紹介していますので、参考にしてみてください。もしご自身でチェックするのが難しいと感じられた際は、お気軽にワコールのお店で相談してくださいね!

ライターM はい!今日はブラの正しいつけ方を知ることができてよかったです。谷本さんありがとうございました。

※ 撮影・インタビューはワコールスタディホール京都にて実施しました。