CLOSE

ITEM SEARCH

  1. TOP
  2. キレイの知恵袋
  3. 新しいお気に入りと出会える♡「ワコール/パルファージュ」2022年春夏コレクション
新しいお気に入りと出会える♡「ワコール/パルファージュ」2022年春夏コレクション

新しいお気に入りと出会える♡「ワコール/パルファージュ」2022年春夏コレクション

下着の知識

「愛される香り」をコンセプトに、フラワーフェミニンな下着やランジェリーを展開する「ワコール/パルファージュ」。
水彩画のようなプリントレースや華やかなアップリケといった“パルファージュらしさ”をベースに、2022年春夏はどんなコレクションを見せてくれるのでしょうか。それぞれのシリーズのポイントを、デザイナーの真野(まの)に紹介してもらいます♡

パルファージュ「2022年春夏コレクション」をご紹介

― 毎シーズン新しいテーマを発表されていますが、今季のコレクションはどんなテーマなのでしょうか。

真野 2022年春夏シーズンのテーマは、「自分へのご褒美」です。
花のように麗しく力強く生きている女性たちが、いつでも前向きでハッピーに過ごせるように。毎朝、身につけるたびにひそかにときめいてしまうような「素敵なもの」をモチーフにデザインした、自分へのご褒美ランジェリーです。

シリーズごとにご紹介するので、ぜひチェックしてみてください♪

■36シリーズ
英国で優雅に楽しむ「アフタヌーンティ」をイメージしたシリーズです。
36シリーズ
見ているだけでも楽しい、甘くて可憐な「映えスウィーツ」のようなデザイン。きらめく箔を散りばめたアートのようなスウィーツの輝きを、繊細な編レースに箔プリントをほどこすことで表現しています。またエディブルフラワーをイメージして、ラメ糸とグラデーションプリントで華やかに仕上げたフラワーモチーフのアップリケを、たっぷりあしらっています。


■35シリーズ
「わたしから、もっと輝くわたしへと贈るジュエリー」をイメージしたシリーズです。
35シリーズ
小さくても存在感を放つロマンティックなジュエリーは、心ときめく自分へのご褒美。ラメ糸とラインストーンがきらめく繊細でロマンティックなランジェリーは、まるでジュエリーを身につけたときのように気持ちを高めてくれます。ジュエリーの彫刻からインスピレーションを受けたレースのアーチ柄で、ゴージャスな印象に仕上げています。

次に、注目のNEWアイテムをご紹介します♪

ナイト&ルームランジェリーで可愛くリラックス♡

お気に入りのアロマを焚いて過ごす、とびきりのリラックスタイムをイメージしてデザインしたナイト&ルームランジェリーです。ふんわり香るアロマの香りをテーマにしたカラー展開になっています。

■日中も使えるレーシィな「ナイトアップブラドレッシィ」
ナイトアップブラドレッシィ
就寝時はもちろん、日中も愛用する方も多い人気のナイトブラが、ドレッシィな雰囲気になってリニューアルしました。
繊細な花柄の生地調のレースに透かしレースを重ねたような美しいデザインですが、1枚仕立てのプリントなのでごわごわしにくいのもポイントです。
やさしい肌ざわりで、バストも心もリラックスして過ごせますよ。
ナイトアップブラドレッシィ


■フィットしてズレにくい「サニタリーショーツ」
サニタリーショーツ
ついにパルファージュにも、サニタリーショーツが登場しました!
ブラとコーディネイトできる花柄プリントと、モダンなワントーンデザインをご用意しています。
ヒップ側は、「浮かし構造」のTバックを内蔵して二重構造に。このTバック部分がヒップのくぼみにフィットして、ナプキンのズレや伝い漏れを防いでくれるんです。


■ロマンティックな気分を高める「タップパンツ」
タップパンツ
リラックスタイムをもっと楽しめるタップパンツも初登場。ふわっと広がった裾部分と幅広レースが、ロマンティックで優雅な印象です。やわらかな綿混素材で、ウエスト部分も幅広なので、はきごこちも快適。ナイトアップブラドレッシィとコーディネイトすれば、大人の可愛らしさがいっそう際立ちますよ。

― ありがとうございます。ここちよくて可愛いルームウェアで、素敵なおうち時間を過ごせそうですね♡

お気に入りの下着をつけて、魅力や自信が香り立つ女性に

― 最後にメッセージをお願いします。

身につけることで、その人の魅力や自信が、内側から自然と香り立つように。パルファージュは、そんなイメージと信念を持って、さまざまなデザインの下着をつくり続けています。
パルファージュの王道であるフェミニンテイストはもちろん、上質なリバーレースで表現したエレガンステイストや、チュールでモダンに仕上げたシリーズまで…。お気に入りのデザインを見つけて、ぜひ毎日を楽しんでくださいね♪
デザイナー 真野
― ありがとうございました!