1. TOP
  2. TOPICS
  3. 心もからだもリラックス

上質な睡眠や休養は、
日々の元気とキレイのモト。
ゆったり過ごすおうちの中でも、
ぐっすり眠るベッドの中でも
リラックスできる商品を
ご提案します。

睡眠の日とは About Sleeping Day

「睡眠の日」は、睡眠についての正しい知識の普及と国民の健康増進への寄与を目的に、睡眠健康推進機構(*)が日本睡眠学会との協力によって制定したもので、3月18日を「春の睡眠の日」、9月3日を「秋の睡眠の日」と定めています。
春・秋とも、それぞれの日をはさむ前後1 週間を「睡眠健康週間」として、全国各地に市民講座や相談窓口を開設。
睡眠を通して、国民の「生活の質(QOL)」の向上や規則正しい生活リズムの確立につなげていくさまざまな運動が展開されます。

睡眠健康推進機構:2011年4月、公益財団法人精神・神経科学振興財団が創立20周年の記念事業として立ち上げた「睡眠健康推進事業」を遂行するために日本睡眠学会と共同で組織した機構

<  とじる >

リラックスに必要なのは、着替えなの?

おうちに帰ってのひとときは、リラックスの時間。
パジャマや部屋着に着替えるとホッとしませんか?
「寝るための衣類に着替えたときの気持ち」について尋ねてみると、
「リラックスできる」 90.4%、「1日の活動を終えた気がする」75.4%、「眠る準備ができた気がする」74.0%と、
多くの人が寝衣に着替えることをONとOFFの切り替えになる行為と感じています。

『睡眠に関するアンケート調査』概要
調査対象:全国の20歳代~40歳代の男女1,029人
調査方法:Web調査(インターネット調査) 調査時期:2012年2月

睡眠モードへの切り替え何してますか?

睡眠モードへの切り替え何してますか?

毎日決まった行動をとることで心もからだもリラックスし、ここちよい眠りにつながります。
82.4%の人が「睡眠へのスイッチといえる行動」をもっていることが明らかになりました。
具体的には、「トイレに行く」44.8%、「歯を磨く」43.0%、そして「パジャマ等に着替える」が 32.0%と
第3位に入っています。寝付きをよくするための「入眠儀式」において、
「着替える」ということが、とても大きな意味を持っていることがわかります。

『睡眠に関するアンケート調査』概要
調査対象:全国の20歳代~40歳代の男女1,029人
調査方法:Web調査(インターネット調査) 調査時期:2012年2月

リラックスに必要なのは、着替えなの?

1 / 2

今日も一日おつかれさまでした。さぁ、リラックスタイム!

明日はやっとおやすみ!
リラックスタイムがやってきました。
あなたのリラックスタイムに寄り添うおすすめ商品を
ご紹介いたします。

19:00帰宅

ただいまの後は、ルームウェアに着替えませんか?
オンとオフを切り替えて、自分に戻れる時間。
部屋の中でも、ここちよくおしゃれに過ごしたいから、今日は、アンフィ ルームウエア(カップ付セットアップ)をチョイス。
帰りに買ってきたスイーツが夕食後のおたのしみ。

20:30食後のリラックスタイム

のんびり夕食を食べ終えたら、気になる映画を見たり、雑誌をチェックしたり。
tsumori chisatoのネコマクラは綿混パイル素材を使用してるから、肌ざわりが気持ちよくて大好き♡
キュートな寝顔が可愛くて癒されます。

22:00お風呂で半身浴

お休みの前の日はお風呂でキレイをチャージ。
ハウスオブローゼ コリキュアーズ バスソルトはハーブのいい香りでココロとカラダが解きほぐされて、豊富なミネラルソルト(海塩)によって、じんわり温まります。

23:30お休みの時間

明日は朝寝坊できる日。
たっぷり寝たいから、眠りここちにこだわる睡眠科学 二重ガーゼ パジャマを着て準備は万端。
バストのケアも抜かりなく、ワコール ナイトアップブラを着用。睡眠中のバストの不快感をやわらげて、ここちよい眠りへ。
パジャマとナイトアップブラの色がお揃いなのがうれしい。

いかがでしたか?
リラックスできそうでしょうか?
ワコールウェブストアでは、ほかにもたくさんの商品をご用意しております。
あなただけのお気に入りリラックス商品を見つけてくださいね。