1. TOP
  2. TOPICS
  3. キレイの知恵袋
  4. 10月1日は「ピンクリボンデー」。未来のために、大切なからだと向き合おう。
10月1日は「ピンクリボンデー」。未来のために、大切なからだと向き合おう。

10月1日は「ピンクリボンデー」。未来のために、大切なからだと向き合おう。

健康

「ピンクリボン」を知っていますか?それは、乳がんの正しい知識を知ろう、検診を早期に受けようといった「気づき」と「行動」を広める世界規模の運動です。
そして、10月1日は「ピンクリボンデー」。まずは月に一度のセルフチェックから。ピンクリボンデーをきっかけに、大切な自分のからだと改めて向き合ってみませんか?

まず知っておきたい、乳がんのこと

まず知っておきたい、乳がんのこと

きっと一度は耳にしたことがある、乳がんという病気。
でも、原因ってなに?男性もかかるの?検診っていつ受ければいいの?
そんな知識をどれくらい持っていますか?
まずは簡単にできる「ピンクリボン検定」で知識をチェックしてみましょう。

あなたの乳がんについての知識をチェック!ピンクリボン検定

いかがでしょうか?意外と知らないこともあったのではないでしょうか。
知っているようで知らない、乳がんのこと。
知識が広がると、なんとなくの不安も少し解消できるかもしれません。

月に一度、ほんの数分。バスタイムのセルフチェックを始めよう

乳がんは90%以上の人が早期発見で治ると言われています。でも、早期の乳がんでは自覚症状がほとんどありません。
そこで大切なのが、月に一度のセルフチェック習慣です。

|タイミングは、生理が始まってから1週間後くらい

この時期は、バストがやわらかくなるのでチェックがしやすいんです。
閉経されている方は、月に一度、チェック日を決めて行ないましょう。

|チェックするのは乳房全体

部位によってかかる確率は異なりますが、乳がんは乳房のどこにでも発生する可能性があります。
チェックの際には、乳房全体をまんべんなく確かめることが大切です。

|「見てチェック」「さわってチェック」の2ステップ

鏡の前に立ち、見て確認したあと、実際に手でさわってチェック。
この2ステップでセルフチェックは完了です。

|お風呂でのチェックがおすすめ

ステップ①の「見てチェック」は、湯気で鏡がくもらない脱衣所や洗面台で。
ステップ②の「さわってチェック」は、ボディソープがついた手で。
お風呂でゆったりリラックスして、自分のバストと向き合ってみてください。

|セルフチェック ステップ① 見てチェック

まずは鏡の前にリラックスして立ち、次のポイントを確かめましょう。

1 腕を高く上げてチェック
ひきつれやくぼみはありませんか?
乳輪の色やかたちに変化はありませんか?
乳首のへこみはありませんか?
湿疹は出ていませんか?
しこりのようなものは見られませんか?

2 腕を腰に当ててチェック
ひきつれやくぼみはありませんか?
乳輪の色やかたちに変化はありませんか?
乳首のへこみはありませんか?
湿疹は出ていませんか?
しこりのようなものは見られませんか?

3 乳房や乳首をしぼるようにしてチェック
乳首から、血液などの分泌物はありませんか?

|セルフチェック ステップ② さわってチェック

ボディソープのついた手でさわると、凹凸がとてもわかりやすくなります。

1 乳房全体をチェック
親指以外の4本の指を揃え、指のはらを押しつけるように触れます。
10円玉くらいの大きさの「の」の字を描くように、指を動かしながら乳房全体をチェックしましょう。
しこりやこぶ状のものはありませんか?
部分的に硬いところはありませんか?

2 乳房の周辺(上部から脇の下にかけて)をチェック
乳腺を確かめるように、上から下へ指を動かしてチェックします。
しこりやこぶ状のものはありませんか?
部分的に硬いところはありませんか?
脇の下のリンパ節がはれていたり、硬かったりしませんか?

|一つでも当てはまったら、すぐ医療機関へ

一つでも当てはまったときは、すぐに医療機関へ行きましょう。
また、違和感を感じたり、おかしいと思ったときも、必ず外科および乳腺外来のある医療機関で診察を受けてください。

セルフチェックの方法は動画やピンクリボンのサイトでもご紹介しています。
ぜひ指の動かし方などの参考にしてください。

あなた自身のために、そして、あなたの大切なすべての人のために

女性とともに歩んできたワコールだからこそ、乳がんに関する活動を通じて、女性の「美しくありたい」という気持ちを応援したい。
ワコールでは、そんな想いから世界中でさまざまなピンクリボン活動を行なっています。
また、乳がんやピンクリボンにまつわる情報を随時発信しています。
ワコールピンクリボン活動
ワコールグローバルピンクリボンサイト

さらに、乳房を手術された方のための下着やブラジャーを通して、術後のいきいきとした生活をサポート。全国で無料相談会も実施しています。
術後の下着・ブラジャー「ワコール リマンマ」ブランドサイト
「ワコール リマンマ」ウェブストア
「ワコール リマンマ」無料相談会

自分自身のためにも。そして、身近にいる大切な人たちのためにも。
バストを見つめ続けるワコールと一緒に、からだとしっかり向き合っていきませんか?